いしもと整形外科リハビリクリニック

MENU
     

うごっクマの診療日記

Medical Diary

拡散型圧力波治療器(ショックマスター)

早いもので開院して3ヶ月が過ぎました。少しずつクリニックも認知され、毎日多くの患者様が来院され、改めてこの地域の医療に貢献できて嬉しい限りです。

さて開院から当院では拡散型圧力波治療器(ショックマスター)を導入しております。あまり聞き覚えのない治療器ですが、世界では広く普及しており、日本でも最近導入され、海外で活用されている有名野球選手も絶賛されております。これがかなりの優れもので、テニス肘や足底腱膜炎、肩凝りや腰痛など幅広い疾患に対応しております。

私も開業するまで『衝撃波治療器』の存在は知っておりましたが、治療器具としてはかなり高額で、安全性の面からも医師しか使用出来ません。また、保険診療も難治性足底腱膜炎に限られており、そのような理由で初めは導入を見合わせました。そんな時に酒井医療さんにこちらのショックマスターを勧められ、実際自分で使用してこれなら安全性にも問題無いと判断して導入いたしました。

データー上は7割ぐらいの方が効果を実感しているとのことですが、実際の患者さんの様子からそれ以上ではと感じております。注射が苦手な人もこの治療なら大丈夫とおっしゃられる方も多いです。決して万能ではないですが、なかなか治らない足の裏や肘の痛み、肩凝りに是非お試しいただきたいと思っております。当院では保険診療で行っていますので、お困りの方はお気軽にご来院下さい。

さて、宿題のうごっクマの由来ですが、そのままの通り、よく動くクマと言う意味です。決してリ○○クマの真似ではなく、まあインスパイアされてとでもいいましょうか…(^ ^)

実は私、見たとおりかなりのメタボで、運動が必要なのですが、開業してからは医院が駅から近いこともあり、さらに歩く事が減りました。そこで少しでも運動をと思い、院内では診察室から処置室、リハビリ室を行ったりきたりしております。先日も患者さんから、先生、よう動くねぇ〜と言われたところです。待合やリハビリ室の患者さんの状況もこまめにチェック出来て、まさに一石二鳥ですね。休診日には提携病院に手術をしに行ったりと…やっぱり動いております。実際少し痩せて来ており、期待しています。

一年後には・・・やせっクマ?に変貌していたらいいのですが(^ ^)

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ